クライアントの目線を保っている方が良い

2015/06/25

こんにちは!広報の大野です。

天気予報に雨マークが増えてきました。
雨の日は憂鬱になりがちですが、元気に参りたいと思います!

「今月の主役!」16人目!!!

今回の主役はこの方!

 ばうわーさん(34)ディレクター
 名刺の生物 ヤマアラシ

bau5.jpg

それではスタートです!

☆まずは入社歴から聞かせて下さい。

 1年半経ちましたね。入社日が今のオフィスの移転初日だったんですよ。
 「こんにちはー」って行ったらみんなバタバタしてて・・・
 思い出深いですね。(笑)

☆メタフェイズの前もずっとディレクターをやってきたんですか?

 いや、全然。
 大学はデザイン学科だったんだけど、バスケばっかりやっていたから、
 その影響もあって、卒業してからは某スポーツブランドのショップ店員をやってました。

 そのままスポーツ系で一回突き抜けてみようと思ったけど、正社員になれなかったので、
 一応デザイン学科卒だし広告系に行こうかなと思って、初めて正社員になったのが広告会社の営業。
 そこで営業が苦手だという事に気付くんですよ(笑)

☆デザイン学科!絵が描けるんですね!

 絵描けますよ。
 多少絵心はあるんです。
 でも昔はデスクワークが苦手だったから、デザイナーには向いてなかった。
 どっちにも寄らない中途半端な感じなんですよ。
 運動も勉強も普通だし、絵は描けるけどそっちに向かってくわけでもないし、
 特に何を極めるでもなく・・・。


bau2.JPG

☆なぜディレクターに?

 前の会社にディレクターとして転職をして、
 そこで初めてディレクターって職種が自分にマッチしてるかもって思いました。

 色んな人の中立じゃないですか。
 クライアントの立場にもなるし、制作メンバーの気持ちにもなるし。

 営業にもデザイナーにも行ききれない自分が一番活かせるのはここかもなって。

 

bau3.JPG


☆なぜメタフェイズを選んだんですか?

 ディレクションに集中できるから。

 会社によってはデザインとかコーディングとか
 全部なんでもできなきゃダメみたいなところもあるけど。
 他の職種のメンバーが社内にそろってるというのは大きかったかもしれない。

☆入って良かったと思うところありますか?

 良かったんじゃないかな、すごく。
 わりと自由じゃないですか。
 リラックスして仕事できる雰囲気がいいですね。
 あと悪い人いないですね、みんな温厚というか。


☆仕事でどんな時楽しいと思いますか?

 楽しいのはクライアントと普通に話せるようになった時。
 実は最初辛いんですよ、本当に。
 知らないところに行って、知らない人と会ってというのが
 大丈夫かなって不安で不安で仕方ない。
 だから最初が一番辛くて、徐々にそれを乗り越えた時良かったなーって。
 サイトが出来た達成感よりも、クライアントとの関係性が築けた時の方が楽しいかも。


DSC00603.JPG


☆お仕事でのこだわりはありますか?


 クライアントの目線を保っている方がいいのかなと。
 ディレクターまで専門家過ぎちゃうと客観的に見られないと思うので
 専門的なことはそれが得意な人に任せるようにしています。

 予算と時間が限られている中でも、
 クライアントの望んでいる最も近いところにもっていけたらいいな。

☆今までで一番思い出に残っている仕事は?

 自分の無力さを痛感したとき。

 以前一緒に仕事したプロデューサーが知識もキャリアもすごい豊富で、
 思考レベルの次元が違ったんですよね。
 だからすごい勉強になりましたよ。
 必死についていったし、本当に成長したと思います。
 この経験があったから自信になった。

 そういう人と一緒にやれたのは良かったかな。
 メタフェイズはすごいなって思う人が多いですね。
 みんな頭いいなーって思います。

bau1.jpg

☆お休みの日は何をしてますか?

 息子が生まれてからは、子供が中心になってます。
 昔は本当に自分の事しか考えてなかった人間だったから、正反対になりました。
 今は「家族の幸せが自分の幸せ」みたいな考えです。


☆家事をよくされていると聞いたんですが?

 がっつりしてますね。
 食器洗いとか毎日するし、休みの日は掃除・洗濯・料理も全部やります。

☆頼まれてやってるわけではないんですね。

 はい。
 身体を動かしたいし、自分で掃除した方が綺麗になるし(笑)
 よく嫁の尻に敷かれていると思われるけど、敷かれてるふりをしているだけです。

 結果的に敷かれてることになるんだけど(笑)
 それで家庭が円満になるならそうしますよ。
 

(なんて素敵な旦那様!)


☆それでは次の主役を指名してください。

 毛利宏平さん(34)WEBインテグレーション事業部 デザイナー
 名刺の生物 カメレオン

DSC00859.JPG

☆なぜ毛利さんを指名しましたか?

 同世代で話しやすいし、なにかと案件で関わることが多かったので・・・。

☆どんな人か教えて下さい。

 この人怒ったことないんじゃないか?と思うほど温厚で、
 物腰の柔らかい人ですね。体のほとんどが優しさでできてるんじゃないでしょうか。

ということで、「今月の主役!」いかがだったでしょうか。


ヤマアラシといえば。

DSC00835.JPG


「ヤマアラシのジレンマ」という言葉で有名ですね。
ショーペンハウアーというドイツの哲学者が寓話として用いた表現ですが、
互いに寄り添い合おうとすると、自分の針で相手を傷つけてしまうため、
近づけないというものです。

実際には暖をとるときは針毛の生えていない頭部で寄り添ったり、
毛を寝かしていれば同種で寄り添う事は容易だそうですが、
ヤマアラシの針、どれだけのものか知っていますか?

そもそもあの針は毛が変化したものなので、
抜けてもすぐ生える上に、とんでもない量生えているんです!
時には30センチ程にもなる針毛はなんでもゴム製の長靴をも貫く強度とか・・・
狂犬病などの感染症も持っていたり、万が一捕食されても針が内臓を傷つけて
死に至らしめることもあるので非常に危険。

現代社会では、食品に針が1本混入していたらもう大事件ですが、
自然界では針だらけのヤマアラシさえも捕食しようと奮闘するのですから、
なんとも厳しい世界です・・・。

しかし通常の行動や顔などは愛嬌がありとても可愛らしいので
実は癒し系なんだとか・・・。


ヤマアラシを付けた代表はこんなことを言っていました。

「(入社時)髪型がツンツンしてたのでつけたのだけど・・・。
 (今は)ヤマアラシってなんか可愛いけどトゲのせいで人を寄せ付けないクールさがあるじゃん?
 ばうわーくんもイケメンだけど、黙ってるとちょっとクールな感じがあるから丁度いいかも。」


とおっしゃっていました。
ばうわーさんも「昔は人を寄せ付けないところがあったかも」と言っていましたが、
現在は全ての針が折られているとかいないとか・・・。

それでは今回はこの辺で~♪

一覧へ戻る

採用情報

進化し続ける人、求めています。

変化の多い社会から必要とされる会社でありたい。

メタフェイズが大切にしているのは顧客本位の原点です。

あなたのヤル気とセンスが選考のポイントです。

ENTRY