言葉は自分の物ではなく捉える人の物

2016/09/16

こんにちは!
広報の大野です。

「今月の主役!」31人目!
という事で、今回はお母さんとしても頑張っているこの方!

ますみさん(32) Webリテンション事業部 デザイナー
名刺の生物 雌のライオン

masumi05.JPG

☆入社時期を教えて下さい。

2011年6月に入社しました。

☆入社前は何をしてたんですか?

ファッションが好きだったので、
エディトリアルデザイナーとしてファッション誌のデザイナーをしていました。
もともと紙出身で、書籍とか、CDのジャケットとかもやってましたね。

☆なぜメタフェイズに転職しようと?

前にいた会社に自社のコーポレートサイトがなくて、作ろうかってなった時に
デザインを担当をしたことでWebに興味を持ちました。会社の顔をつくるのって楽しいなーって!
それからメタフェイズの面接を受けて、
メタフェイズの面接の時、人柄がすごく良くて・・・
最初は先輩デザイナー1人で面接していて、途中で「社長呼んできていい?」って言われて
そのままぞろぞろ他のデザイナーさんとか出て来て、人事の方が
「今日面接の予定なかったからパンダなんだよねー!」
って言いながらパンダのTシャツで出て来たり(笑)
みんな人柄が良くて、環境も良さそうでメタフェイズいいなーって思いました。

masumi02.JPG

☆メタフェイズの好きなところはどこですか?

人との距離感が、私には丁度いいです。
付かず離れずだけど一体感があって魅力的だと思います。
左右はあるけど、上下関係がなくて、ステップアップやキャリアチェンジもしやすいので。

私はインテグレーション事業部(制作チーム)からリテンション事業部(運用チーム)に移らせてもらって、ライフスタイルに合わせて仕事をさせてもらってるので、助かります。

☆ご結婚されて、今年の4月まで産休と育休を取られてたんですよね?

産休に入ったのが、2014年11月で、育休から復帰したのが、2016年の4月なので、計1年半年くらいですね。

☆育休後にWebリテンション事業部に移って何か変わりましたか?

根本的なところは変わらないので、作るものに関してはいつも同じ気持ちでいます。
でも今は時短で働いているので、働き方は違いますね。
時短っていっても、裁量労働なので短時間で効率よく仕事しなきゃっていうのはありますけど、
周りのサポートもあるので、そんなに負荷はないかもしれない。

masumi01.JPG

☆事業部を移ったのはやはり時間的な制限の部分でしょうか?

そうですね。

物足りなくなるのかなと思ったけど、結構バタバタしてます。
周りに迷惑をかけないよう短時間でこなすのと、
後輩も3人見ているので、それは今の課題でもあります。

☆どんなところが課題だと感じてますか?

ようやく独り立ち出来たところで人を教える立場になったので、
教える力がまだ足りないと思いますね。
言葉でデザインを伝えるのはすごく難しい。
3人に対して、伝え方が一緒でも、伝わり方が違うので、
言葉の大切さとか重みをひしひしと感じています。
言葉って、自分の物じゃないんですよね、捉える人の物だから。
心で通じ合えた時に、すごい喜びがあります。

☆指導の際に気を付けてることはありますか?

相手の意図を汲み取ってから自分の意見を言うようにしています。
良いところは褒めて、わかるまで伝えるようにしています。

masumi03.JPG

☆仕事で楽しいときはどんな時ですか?

私飽き性なんですよ(笑)
でもデザイナーになって飽きないっていうのは、
静と動の時間があって、メリハリがあるからかなって。
デザインをして一人で集中する静の時間と、
周りとコミュニケーションをとって意見を出し合う動の時間と。
そうしてできあがったものでお客様に喜ばれる瞬間はやってて良かったなって思います。
リテンション事業部はデザイン納品後のエンドユーザーのリアクションが分かりやすく、売上が直接関わってくるので。

☆仕事でのこだわりはありますか?

シンプルな事こそ丁寧にやるって言うのは心がけています。
1文字1文字の文字間とか、1個のボタンでも些細な作りでも
綺麗に作りたいなって思いますね。
あと今運用担当している案件は、私とターゲット層がドンピシャなので、
ユーザー目線に立ってデザインできるのは強みかなって思ってます。

私の場合、周囲に助けられてやってこれた部分は大きいので、
まわりとの直接的なコミュニケーションは大切にしたいと思っています。
メールの文字だけだとニュアンスが伝わりづらかったりするので
直接相手のところへ行って話したり。
雑談も交えてなので相手の大切な時間を奪ってしまうんですが・・
それによって円滑に進む事は多いように感じます。

masumi04.JPG

☆お子さんが生まれて、仕事に対する意識って何か変わりましたか?

考え方はすごくシンプルになりました。
どうしようもないときはどうしようもないし、全然イライラしなくなりました。
逆に楽しんだ方が良いじゃん!みたいなのはあります。
でも今までは仕事用に100%だったのが、今は家庭と50%50%で、
母親としても、運用部署のデザイナーとしてもまだ1年生なので・・・
中途半端な気がしてます。
完璧主義ではないけど、もっと極めたい気持ちはありますね。
今はまだいっぱいいっぱいですけど、周りからのフォローでやれています。

☆今子育てと仕事の両立、どう時間を使ってますか?

朝から6時には起こされて、7時に朝ご飯。
夫が忙しくても子供の起きる時間に起きてくれて、
保育園の準備もして連れてってくれて、
朝は夫担当、夜は妻担当みたいになってますね。
9時出社して17時過ぎに会社を出て、
買い物して夕飯の準備をして、
19時にご飯あげて、お風呂に入れて、
20時過ぎくらいから寝かしつけ。
そこから大人のご飯作って・・・なので、
私のゴールデンタイムは21時から22時くらいです。

☆本当に休む間もなくですね・・・ゴールデンタイムでは何をしてるんですか?

撮りためてるビデオ見るとか、本当は映画が好きで、映画を観たいんだけど、
映画って長いから、途切れ途切れ観たくないし、観れなくて。
子供向けの番組ばっかり見てます(笑)

☆それでは次回の方の指名をお願い致します。

吉本健太さん(32)Webインテグレーション事業部 UXディレクター
名刺の生物 フェニックス

DSC08570.jpg

☆ご指名の理由は?

入社が近いのと、年齢も近くて、
メタフェイズの名物、出戻りメンバーなので、
メタフェイズの良いところも悪いところも知ってるんじゃないかな?
今見えてるものを聞きたい。

☆ますみさんから見て吉本さんってどんなひと?

素直ですね。
仕事できるスピードも速いと思うし、成長も早いんだろうなって、
素直だから全部吸収するんだろうな・・・。
仕事できる感じですけど、普段は可愛らしい少年ぽさがあって、
気取らない感じの人ですよね

と、いうわけで、「今月の主役」いかがでしたか?
今回は子育てと仕事を両立させる働くお母さんの登場でした!

今回の名刺の生物は雌のライオン

masumi06_1.jpg

代表に雌のライオンを付けた理由を聞いてみました!

「育休前までは草食動物だったんだけど、
それが育休明けに肉食のライオンメスに生まれ変わったという設定かな。
理由としては、やっぱり『母は強し』という言葉もある位なので、
ますみちゃんにも強いお母さんになってもらいたいなーと思ったからです。

ちなみにシルエットはライオンの子供も連れてるんだけど、
ますみちゃんの子供はすっかりメタのアイドル的存在だよね。」

ということでした。
しかしながら実際のライオンの生態を調べてみると、なんとも過酷な環境。
ただ強いだけではないんですね・・・。

ますみさんも仕事と家庭の両立で過酷な環境の中、母は強しで乗り切っているのでしょうか?

というわけで、次回は永遠の時を生きると言われるフェニックスの登場です!
お楽しみに!

一覧へ戻る

採用情報

進化し続ける人、求めています。

変化の多い社会から必要とされる会社でありたい。

メタフェイズが大切にしているのは顧客本位の原点です。

あなたのヤル気とセンスが選考のポイントです。

ENTRY