レベルが高い分学ぶものが多い

2017/02/24

こんにちは!
広報の大野です。

「今月の主役!」36人目!ということで、
今回は約1年ぶりにプロデューサーの登場です!

瀬川真成さん(25)インテグレーション事業部 プロデューサー
名刺の生物 ひよこ

segawa2.jpg


☆メタフェイズに入社した時期を教えて下さい。

2014年7月入社です。なので今2年半以上いますね。

☆なぜメタフェイズに?

第二新卒で紹介会社経由で入社したんですけど、紹介会社での説明会に出席した時に
ある社員の方が飾らずに話してる姿がカッコよくて、ここに決めよう!って思いました。

☆WEBに興味があったとかではなく先輩社員が決め手だったんですか?

はい。もうこの人になりたい!と思って入りました(笑)
最初は自分でもWEB業界に行くと思ってなかったんですよ。
でも第二新卒で自分が希望する就職が難しくて、
改めて自分がこれからやりたい仕事を考え直した時に、WEB業界に魅力を感じました。

☆実際入ってみてWeb業界はどうですか?

面白いですよ!色んな業界の案件がありますし、
特にプロデューサーはその業界の人に直接関われるので楽しいです。
最初の2年は辛かったですけどね(笑)

segawa1.jpg

☆どこが辛かったのですか?

最初はWEBの知識もゼロですし、営業知識はもちろん基礎的な社会人スキルもなかったので、苦労しました。
知識量も経験もない間は目標の数字がなかなか達成できなくて、辛かったですね。
周りの先輩方には沢山教えて頂けたんですけど、
いくら後ろに先輩方が立っていてもクライアントにとっての担当は自分で、
仕事として受ける以上は初心者であることは関係ないですから。

☆プロデューサーのやりがいは?

プロデューサーの仕事の領域は割と広くて、クライアントの課題に合わせて事業課題解決のため、
Web戦略を立案するコンサル的な一面もあるし、数字を追う営業的な一面もあります。
プロジェクトの進行管理は基本的にディレクターの領域ですが、
プロジェクト全体の責任者はプロデューサーなので時にかじ取りをすることもあります。
大変な時ももちろんありますが、突き詰める領域が広いのはとてもやりがいのある仕事だと思ってます。
実際、先輩のプロデューサー達はどの側面も器用にこなしているので本当に凄いなと。

☆今は成長できたと思いますか?

もうできてるでしょう!!(笑)

segawa4.jpg

☆メタフェイズの好きなところを教えて下さい。

メタフェイズは社員の能力がすごく高いので、レベルが高い分、学ぶものが多いです。
今もマネージャーやリーダーの席にある本はちらっと横目でみて同じのを読んでみたり、
他にも色んな人の企画書とか資料とかも参考に見たりしてます。
先輩から技術を盗むのは、会社にいる特権だと思ってるので(笑)
でも一方で、人に聞いた事を実際に行動して実現させることの難しさを強く感じましたね。
いままで頭でっかちに生きてたんだなって思います。

☆仕事でのこだわりはありますか?

制作の知見とか、技術的なところはクリエイターに任せた方が良いと思うんですけど、
クライアントとのファーストコンタクトはプロデューサーなので、
温度感や話の裏にある意図を汲み取って伝えられないと、
制作側はそれを知ることもできず、提案の時に軸がズレてしまうので、
クライアントの温度感を正確に制作メンバーに伝えることに心がけてます。

☆仕事で楽しいと思うときはどんな時ですか?

案件を制作のメンバーと一緒に進められるようになったのが嬉しいですね。
最初は案件を取るのに必死で、制作メンバーとコミュニケーションを取る機会も少なかったので、
案件によってメンバーも変わったり、案件が重い程思い出話が増えていくじゃないですか。
その「みんなで進めていく感じ」が楽しいです。

☆案件が取れたことよりも取った後の方が楽しいんですね。

案件取るまではプロデューサー一人での仕事も多いので、取れた後の方が楽しいですね。
クライアントとも、そこから話を詰められるじゃないですか。
案件を落としたらクライアントとの関係もそこで終わってしまうこともあるので。

segawa3.jpg

☆今後やってみたいことはありますか?

リアルなイベントとの連動みたいなのはもっとやってみたいです。
ある案件で実際のイベントに行った時に思ったんですけど、
ユーザーの反応って思ったよりシビアなんですよね。
もっと直接ユーザーの肌感を感じられるプロジェクトにチャレンジしていきたいです。

☆お休みの日はなにしてるの?

お酒が好きで、ゴールデン街とかひとりでよく行ってます。
あとは本も好きなので、家にこもる時もあるし、
大学時代の友人とテニスしたりもします。
格闘技のジムにも行ってます。

☆充実してますね!本はどれくらい読むんですか?

学生の頃は速読術を使って1日5、6冊読んでましたね。
速読も筋トレと一緒で、やってないとできなくなってくるので、
社会人になってからは1日数ページとか、1ヵ月で2、3冊しか読めなくなりました。
特にWEB関係の本だと横書きが多いので、そもそも速読ができなくて(笑)

☆次の方の指名をお願い致します

比佐賢一さん(34)インテグレーション事業部 プログラマー
名刺の生物 オケラ

segawa6.jpg

☆ご指名の理由を教えて下さい。

スキル的にも高そうだし、エンジニアも少ないので、話を聞いてみたいですよね。

☆瀬川さんから見た比佐さんはどんなひと?

実務レベルでは無口なんですけど、
話すと結構オラオラ系で、おもしろい人です(笑)
でもまだ謎が多くて、極論お昼を食べてるのかすらわからないくらい、
生活感を感じないですね。

というわけで、今月の主役いかがだったでしょうか?

今月の生物は「ひよこ」

segawa5.jpg

実この可愛らしいひよこのフォルムでいられるのは
1週間から2週間くらいと短いようです。
鶏の成長は速く、4カ月もすると立派な成鶏になるそうですよ!


なぜ瀬川さんの名刺にひよこを付けたのでしょうか?
代表に聞いてみました。

「彼は第2新卒で入社だったんですが、
その時に新卒は〝たまご〟第2新卒は〝ひよこ〟って勝手に決め付けたんでしょう。
ただ、彼と話せば話すほど、初々しさではなく、何か得体の知れぬ闇を感じますね(笑)。」

ということで、闇を感じるどんなお話をされたのかが気になりますね。
瀬川さんはひよこが付いたことに対し、
「僕がひよっこだからですかね?そろそろ軍鶏あたりにして欲しいです(笑)。」
と、おっしゃっていました。

軍鶏になる日はくるのでしょうか?

それでは今回はこのへんで~♪

一覧へ戻る

採用情報

進化し続ける人、求めています。

変化の多い社会から必要とされる会社でありたい。

メタフェイズが大切にしているのは顧客本位の原点です。

あなたのヤル気とセンスが選考のポイントです。

ENTRY