議論しながら作っていく過程も楽しい

2017/07/21

こんにちは、広報の大野です。

今月の主役も41人目!
インタビュー冒頭で、「途中で終わっちゃうかと思ってたけど、ずっと続いてたね!」
なんて言われてしまいましたが、新しいメンバーも増え、まだまだ続きますよ!

というわけで、今回はこの方!

N.Mさん(46) リテンション事業部 チーフディレクター
名刺の生物 オリックス

nmd1.jpg


☆入社してどのぐらい経ちましたか?

2006年の4月に入ったので、11年?
たぶんディレクターの中では一番古いんじゃないかな?(笑)

☆それだけ長くメタフェイズにいれたのは何故でしょう?

なんだろうね(笑)
今はそれなりに責任はあるけど、誰かに命令されるでもなく、自分のペースでできるからやりやすいよね。

☆メタフェイズ入社前は何をされてたんですか?

新卒で大手のゲームメーカーに7年くらい営業として勤めてたけど、自宅でPCとかいじってるうちにWEBに興味を持ち始めました。
退職して半年程WEBスクールに通って制作のイロハを一通り学んだけど、
実務経験がないので学校に行ったからといってすぐにはWEBの仕事にはつけなくて・・・
アミューズメント関連商社の営業をしたり、雑誌広告の営業をしたり、派遣でフラッシャーをしたり、
音声コンテンツ制作を行なったりと、業種もバラバラで色んなことをやっていました。
各社でWEBに関わる仕事も多少あったので、メインの仕事とは別に細々とやらせてもらってました。


☆なぜメタフェイズに入ろうと?

メタフェイズはWEBだけをやれる会社だったので。
あと、その時の求人の写真に水槽が映ってて、なんか雰囲気が良さそうだなと思って惹かれました。


☆前職までは営業経験が豊富ですが、メタフェイズにプロデューサーで入ろうとは思わなかったんですね。

当時はプロデューサーではなく、アカウントマネージャーという今よりも営業よりの職種だったんだよね。
がっつり制作に関わりたかったから、アカウントマネージャーになろうとは思わなかった。
ただ、今所属しているリテンション事業部にはプロデューサーはいないので、新規案件のヒアリングや見積もり作成といったプロデューサー的な仕事も兼務しているけどね。


☆メタフェイズの好きなところを教えて下さい。

みんな職種も違い得意分野も違うので、上司や部下、年齢とか関係なくそれぞれが尊重されていて、
自由に意見を言って仕事ができる環境だと思います。
チーム内でもそれこそ一回り、二回り近く若い人と一緒に仕事をしているけど、年齢を気にしたことはあまりないし、「若いから」や「経験が浅いから」という理由で意見を聞かないってこともないです。
若い人もやりやすい環境かなと。

nmd3.jpg

☆入社当時はリテンション事業部はなかったと思うのですが、どのような経緯で配属に?

元々は大きなクライアントの依頼を受けたのがきっかけでリテンション事業部が出来たんだけど、クライアントとのコミュニケーション力とかが運用に向いているということで、みんなに推薦されたんだよね(笑)。

☆仕事をしていて楽しいときはどんな時ですか?

ディレクターって最初から最後まで全ての工程の舵取りをしていくので、
責任も大きいけど、その分自分がイメージしているようにコントロールできるというやりがいも大きい。
クライアントとのやりとりはもちろん、社内のスタッフと「ああしよう」「こうしよう」って議論しながら作っていく過程も楽しいし。

☆仕事でのこだわりは何かありますか?

今はチームリーダーとしてチーム全体を見ていて、自分の作業で一杯一杯になってしまうとチーム全体の調整が後手後手になってしまうので、なるべく俯瞰して見られる位置にいるように気にしています。
みんなが色々経験できるようにバランスを考えながら仕事を振って、自分のタスクは空けるようにしています。

☆何か課題はありますか?

チームのみんながどれだけ楽しく仕事できる環境を作れるかが課題だね。
プライベートも充実できるように有休も積極的にとってもらったり、用事があれば早く帰ってもらったり、オンオフをつけられる職場にできればと思ってます。

せっかく縁があって一緒に働いているので、すぐ辞めて欲しくないし、一緒に成長して、やりがいをみつけていって欲しいですね。いなくなったら困るメンバーばかりなので。
クライアントとの関係作りも同じで、今のクライアントがいなくなってしまったら困ってしまうので(笑)。
クライアントの満足度もチームメンバーの満足度もどちらも大切なので、その両方に気を配れるリーダーでいたいですね。

nmd2.jpg


☆今までで一番思い出に残っている出来事はありますか?

某高級飲食店の仕事をした時に、どんなお店でどんな食事があるのかを知る為に、
普段食べないような高級料理をたくさん食べさせてもらったことかな。これは美味しい仕事だなって思ったけど、美味しいところ以上に大変な仕事で(笑)、とても苦労したので、一番思い出に残ってますね。

☆お休みの日は何をしていますか?

6歳の息子がいるので、休みの日は一日ずっと息子と一緒にいます。
奥さんが平日忙しいからとかって理由ではなく、僕がずっと息子と関わっていたいので(笑)
2人で映画に行ったり、ゲームしたり、プールに行ったり、よく遊びに出かけてますね。
ウルトラマン、仮面ライダー、スーパー戦隊の知識はかなりのものになったので、息子は今や幼稚園では誰にも負けないと思う。たぶん僕もメタフェイズでは誰にも負けないかと(笑)
例え遊びであってもとことん突き詰めた方が得るものが大きいと思うので、図鑑ですべてのヒーローの名前を覚えさせたり、ユーチューバーのようにおもちゃの紹介をさせてプレゼン能力を鍛えたりとか、
そういう脳の使い方を自分なりに教育法として考えて実行しています。

☆次の方の指名をお願い致します。

宇都宮さん(37)リテンション事業部 デザイナー
名刺の生物 河童

nmd5.jpg

☆ご指名の理由はなんですか?

あんまり自分から積極的に内面を見せないけど、聞き出すと色んなものが出てくるので、
もっとみんなに知ってほしいなと思って。


☆N.Mさんからみた宇都宮さんはどんなひと?

なんかほっとけないんだよね(笑)
向こうからは近寄ってこないんだけど、そういう人こそこっちから絡みたくなるというか、
つい構いたくなる。
お酒を飲むとめちゃくちゃ話し出すし、面白いなって(笑)

ということで、「今月の主役!」いかがでしたか?

さて、今回の名刺の生物はオリックス

nmd4.jpg

城野さんになぜオリックスを付けたのか伺ってみました。

「彼はですねー、どんなテンパりそうな状況でも周りの状況をよく見ていて、しっかり落ち着いて対処できるという極上の安定感があるんですねー。
リーダーという立場ですが、メンバーの事もちゃんと優しい目で見ていてくれるので、そんな彼に相応しい、優しい目でしっかり周りをを見据えるオリックスにしてみました。」

オリックスは草を食べていれば水を飲まなくても数週間から数か月耐えられるんだそうですよ!
ということで、常に20~30頭、時には1000頭にもなるというハーレムを形成するオリックス、
中心となるオスにもN.Mさんのようなリーダーの素質があるのかもしれませんね!

それでは今回はこのへんで~♪

一覧へ戻る

採用情報

進化し続ける人、求めています。

変化の多い社会から必要とされる会社でありたい。

メタフェイズが大切にしているのは顧客本位の原点です。

あなたのヤル気とセンスが選考のポイントです。

ENTRY