お客様との関係性を大事にしたい。

2017/09/20

こんにちは!広報の大野です。

「今月の主役!」43人目!ということで、今回はこの方です!

武藤淳史さん(31) エクスペリエンスデザイン事業部 ディレクター
名刺の生物 タカアシガニ

muto01.jpg

☆入社時期を教えて下さい。

今年の4月末です。

☆メタフェイズに入る前は何をされてたんですか?

前職は5年半くらいWEBと紙、両方のディレクターをしてました。
その前は新卒で入った会社で1年半くらい営業をしてました。

☆営業からディレクターになろうと思ったきっかけは?

最初は手に職もなかったので、営業職に就いたんですが、
自分で仕事を取ってくるのが向いてなかったので転職を考えました。
自分で形にできることがいいなと思って、デザイナーになろうと学校に行ったりしたんですけど・・・。
デザイナーの求人がなかなかなくて、前社でディレクターならと言って頂いたので、ディレクターとして入社しました。

☆メタフェイズでもディレクターとして活躍中ですが、デザイナーになりたい気持ちもあるんですか?

今更デザインの勉強をするよりも、経験を活かして、自分の出来る範囲の中でディレクターを突き詰めていきたいと思っていいます。

muto02.jpg

☆メタフェイズに入社した理由を教えて下さい。

新宿にある会社で立地が良かったという事と、実績を見て、自分の希望するサイト制作ができそうだと思ったのが大きかったですね。
前職では偏ったWebサイトが多かったので、色々なタイプのWebサイトの制作を経験もしてみたかったんです。
ただ、「自分の持っている知識がどこまで通用して活かせるのか」という、知識面での不安はありました。
でも、面接の時に面接官の雰囲気が良くて、「その辺は周りの人が補ってくれるから大丈夫だよ」と言ってもらえたので、安心することができました。

☆実際入社してメタフェイズの印象はどうですか?

言って頂いた通り、みんな聞けば優しく答えてくれます。
時間の使い方など自己裁量の幅が広くて、服装が自由なのもいいですね。
自由を感じる会社だなって思います。
思ったより社内が静かなので、もう少し雰囲気になれたらもっと自分を出して盛り上げていきたいです。

☆メタフェイズの強みってどこだと思いますか?

お客様との打合せの場でもデザイナーやプログラマーといったクリエイターが同席することもあるので、専門の人がいることで伝わり方も変わって、お客様に安心してもらえると思います。

muto04.jpg

☆仕事で楽しい時はどんなときですか?

企画設計から公開までプロジェクトに関われるので、自然とお客様との関係性も築けることは楽しいです。また社内のクリエイターと関わることで知識もつくので、得られる知識の幅も広いと思います。
あと、ワイヤーフレームを作るのは好きですね
ああでもない、こうでもないって試行錯誤しながら、作っていくのは楽しいです。


☆仕事でのこだわりはありますか?

お客様との関係性を大事にしたいですね。
電話でのやりとりひとつも、話し方や雰囲気作りとか、
少しでも笑いが生まれればいいなと思っています。

☆今後の課題はありますか?

まずはメタフェイズで一人前のディレクターになることが直近の目標です。
コンペの準備段階で、ワイヤーフレーム作成もどれだけロジカルな視点、マーケティング的な思考を持ってできるかとかですね。
先輩社員と一緒に仕事をさせてもらった時は、UI/UXの視点やプロジェクトの進め方とかとても勉強になりました。

muto03.jpg

☆お休みの日は何していますか?

1歳の子供がいるので、子供と過ごすことが多いです。
時々妻の許しが出た時にバスケをやってます(笑)

☆バスケがお好きなんですね。

バスケは中学からなので、20年弱やってますね。
スポーツが好きなので、フットサルとか、冬はスノボとか、
ゲームだとウイレレとかもします。
服が好きなので買い物に行ったりもしてますね。

☆それでは次の方のご指名をお願いします。

野口 直弘さん(38)リテンション事業部 Webデザイナー
名刺の生物 アルマジロ

muto07.jpg


☆ご指名した理由を教えて下さい。

ダーツ部で話した時に個人的に好きだったんですよね。
なのでもっと話を聞いてみたいと思いました。

☆武藤さんから見た野口さんはどんな人?

サッカーをやってるらしいので、スポーツが好きなイメージです。
仕事中は寡黙な方ですけど、ダーツ部で一緒だった時は盛り上がってたので、案外賑やかな方なのかなと感じてます。


ということで、今月の主役いかがだったでしょうか?

今回の名刺の生物はタカアシガニ

muto06.jpg


代表にタカアシガニを付けた理由を聞いてみました!
「足が長くてスラッとしていて堅実な感じ(防御力255位:MAX)だったんだよねー。
もはやそんな生物はアイツしかいないよね。深海に住むというアイツです。」

ということでした。
ほぼ見た目ですね。ちなみに武藤さん、本当に手足が長くて長身でいらっしゃいます。

タカアシガニは代表の言う通り、深海に住んでいる蟹で、大きいもので3メートル以上にもなるそうです。
100年生きることもあるということで長寿な上に、長く形態を変えずに生きているので、「生きた化石」とも言われているんだとか。

そんなタカアシガニ、身が溶けやすい為、調理の仕方が難しく、あまり食用として流通はしていないそうですが、伊豆半島では美味しいタカアシガニが食べれるそうですよ!

それでは今回はこのへんで~♪

一覧へ戻る

採用情報

進化し続ける人、求めています。

変化の多い社会から必要とされる会社でありたい。

メタフェイズが大切にしているのは顧客本位の原点です。

あなたのヤル気とセンスが選考のポイントです。

ENTRY