完成した時の嬉しさと悲しさ

2018/05/23

こんにちは、広報の大野です。
今回は今月の主役51人目!ということで、今回はこの方。

M.Nさん リテンション事業部 HTMLコーダー
名刺の生物 タンチョウヅル

mn03.png


☆入社時期を教えてください。

2015年4月入社で、今年4年目です。

☆最初にWEB業界に興味を持ったのはいつくらいですか?

大学の時です。
当時は個人のWEBサイトや掲示板が流行った時代で、それこそ今のようなSNSがなかったので、

趣味の情報などは他人の掲示板に行かないと情報交換ができないような時でした。

他の人のWEBサイトを見ているうちに自分だったらこうしたいという漠然な興味を持ち、
先行していた学科とは違う情報系の授業を取ったり、卒論にも情報系の内容をプラスしたりしていました。

卒業するときにはもうWEB業界に進むことを決めて、卒業後にスクールでツールの使い方などを学びました。


☆その後メタフェイズに入るまでは何をしたんですか?

1社目では制作会社でフロントエンドエンジニアをしていました。
今よりも業務の領域は広くて、コーディングの他に、
JavaScriptを使用してプログラムを書いたり、制作側のディレクションも行ってました。

その後、一度WEB業界から離れてみようと思い、事務などのWEBとは全く関係ない仕事をしていました。

☆なぜまたWEB業界に?

やっぱりWEB制作の方が楽しいなって・・・
新しい事をどんどん取り入れながら働けるので、その分大変さもありますけど(笑)

mn04.png

☆メタフェイズに入社しようと思ったきっかけは?

前職の際に、調べものをしている中でメタフェイズのコラムを読んだことがあったので社名は知っていました。
運用の仕事を中心に転職先を探していたところ、偶然メタフェイズで条件に合った求人記事を見つけたので、応募しました。
ディレクションやプログラミングがあまり得意ではなかったので、それらの業務が分業されていることも魅力のひとつでした。


☆なぜ運用で探していたのですか?

20代の時に仕事をし過ぎたので、少し落ち着いて仕事をしたいと思い運用にしたんですが、
実際は締切などに追われて大変な時も結構あるので、結局がっつり働いてますね(笑)
でも通常時は割と早く帰れていますし、休みも取りやすいので、働きやすいです。


☆仕事で楽しいと感じる時はどんなときですか?

コーディングをしている時ですね。
特に私はCSSを書いているときが楽しいです。

☆コーディング自体が楽しいんですね。

パズルをしている時のような感覚ですかね。
完成させていく過程でピースがはまっていく感じが楽しいですね。
出来上がった時は嬉しいけど、もう作るところがないという悲しさもあります。

あとはソースが綺麗に書けた時の達成感もありますね。


☆ソースを綺麗に書くというのはこだわりだったりもするんでしょうか?

綺麗なソースを書くのは、こだわりというか・・・
そうしないと気持ち悪いので(笑)

こだわりの部分では、運用の場合スケジュールが短い上に正確さも必要なので、
速さと精度にこだわっていかに効率化させるかというところですね。
文言修正は置換の方が早かったりもするので、
そういったアプリやツールを活用して出来る限り効率化を計っています。

mn02.png

☆今後の課題は何かありますか?

やっぱりJavaScriptとかプログラムはもっと書けるようになりたいですね。

☆お休みの日は何をしていますか?

スポーツジムに行って運動をしたり、旅行に行ったり、
冬になるとスノーボードをしたりもします。
家にいる時は溜まった録画を見たり、両極端な過ごし方をしていますね(笑)


☆では次の方のご紹介をお願いいたします。


森田 詩織さん(30)リテンション事業部 HTMLコーダー
名刺の生物 トキ

mn05.png


☆M.Nさんからみた森田さんはどんな人ですか?

とにかく仕事のできる人だと思います。
技術力がすごいですね。プログラムも書けるし、コーディングもできるし、
知識量も多いので頼りになります。

ということで、今月の主役いかがでしたか?
次回も同事業部!同職種!の登場です!


さて、今月の名刺の生物は「タンチョウヅル」

mn01.png

タンチョウヅルは特別記念物で絶滅危惧2種となっており、

現在も人の手による保護がなければ絶滅してしまう可能性が高い鳥となっています。

鶴は千年亀は万年と長寿の象徴とされていますが、実際の寿命は20~30年。
しかし鳥の中ではかなりの長寿ということで、長寿の象徴となっているようですね。

ところでタンチョウヅルの頭の赤い部分、実は赤い羽ではないのご存知でしたか?
よく見ると、なんと裸出した皮膚なんだそうですよ!!!

なぜM.Nさんの名刺にタンチョウヅルを付けたのか代表に聞いてみました!

「北海道にM.Nさんの名前と同じ地名が沢山あるんだよね。そんな流れから北海道の道鳥に指定されてるタンチョウになりました。道産子じゃないのにね。」

残念ながらお名前は公開できないのですが、北海道にかなり多くある地名のようです。
本人とは関係がない驚きの理由かと思いきや、なんと!M.Nさん、実はお父様が北海道出身なんだそう!

これは何かしら関係していそうですね!
謎は深まるばかりです。

それでは今回はこの辺で~♪

一覧へ戻る

採用情報

進化し続ける人、求めています。

変化の多い社会から必要とされる会社でありたい。

メタフェイズが大切にしているのは顧客本位の原点です。

あなたのヤル気とセンスが選考のポイントです。

ENTRY