new_window arrow_01 arrow_02 arrow_03 arrow_04 arrow_05 arrow_06 arrow_07 arrow_08 arrow_09 menu close metaphase facebook instagram twitter tumblr logo_metaphase

東京美容外科公式サイト
サービス

CLIENT:株式会社IDEA

Released:2016.05

プロジェクト概要

ユーザーの行動に基づき、「求める情報」と「後押しする情報」を整理し、適切なタイミングで提供できるように設計

旧来のサイトではサイト構造が複雑化していたため、最適なユーザーエクスペリエンスの提供がなされていませんでした。
また、高い技術力を訴求できる情報があるにも関わらず情報が埋もれてしまい、ユーザーの認知に乖離が生じていました。
そこで検索流入ワードをもとに導線を調査。
ユーザーの行動に基づいて、「求める情報」と「後押しする情報」を整理して、適切なタイミングで提供できるように設計しました。
運用面でも課題の一つとして、広告流入別による出し分けの管理負荷がありました。
広告媒体によって審査基準が異なるため、画像やテキストの出し分けをページ単位で細かく設定する必要がありましたが、
一括管理できる機能を新たに作成し、運用負荷の軽減をご提案しました。

プロセス

  • ユーザーリサーチ
    ユーザーリサーチ
  • ビジュアルデザイン
    ビジュアルデザイン
  • 開発
    開発

プロジェクトメンバー

  • ヤモリ

    塩沢 彰吾(キマイラ)

    マネージャー

  • ヤモリ

    粟野 唯史(スライム)

    ディレクター

  • ヤモリ

    小畑 裕一(ユニコーン)

    リーダー / アートディレクター

  • ヤモリ

    井原 周三郎(ハリネズミ)

    シニアエンジニア